【細かいグラム設定可能】旅行にも安心!!自動給餌器【カリカリマシーン】

猫を飼ってしまったため、旅行や遠出の外出に制限ができてしまった。

もともと旅行によく行っていた私たち。

新婚の私たちですが、数年前までは子供もいなかったため、旅行や遠出の外出もたくさんいっていました

そんなアクティブは私たちでしたが、昨年某ペットショップにて、スコティッシュの白猫【むぎ】に一目惚れをし、衝動買いをしました!

↑我が家に来たばかりのむぎちゃん

その時は、ただただかわいい子猫が新しい家族になったことで、嬉しいばかりでしたが、いままで当たり前のように行っていた旅行に全くいけなくなってしまいました。。。

問題解決してくれた商品の詳細はこちら

猫を飼ったことによって生じたデメリット。

猫を飼うということは、命を預かるということなので、その覚悟が必要です。

これはペットを飼うことには当たり前のことですが、旅行はもちろん、餌をあげるために外出は極力控えるようになりました。

たまに、夫婦で長期外に出ることが合っても、むぎがお腹空いていないか、むぎのことが心配で気が気ではない。。。

ペットホテルを利用するより、自動給餌器の購入を検討。

どうしても旅行は長期の外出をするとき、ペットサロンも検討しましたが、ペットホテルのデメリットもたくさんあります。

  1. 他のペットからの感染症の可能性
  2. 個々のペットの管理が難しい
  3. ペットの精神的ストレスが大きい
  4. 咬傷事故などのトラブル

もちろんメリットもありますが、猫は環境の変化に対するストレスがかなりかかるため、自動給餌器を検討することにしました。
見つけた自動給餌器の詳細はこちら

自分の猫に合った自動給餌器を探すことに。

自動給餌器の給餌量の細かい設定ができるものを検索。

まず、カリカリの給餌量制限を見直すことからはじめました。

こちらのページは、アナタの愛猫の体重と年齢、餌のカロリーを入力するだけで1食に与えて良い給餌量を自動計算します。

【体重・状態・おやつで計算】一食分の餌(エサ)の量自動計算システムで給餌量を計算!!

こちらで計算すると、細かいグラム単位で給餌してくれる自動給餌器が必要になってきますよね。。。

10グラム単位(刻み)で設定できるものがあまりない。。。

じつは1食細かいグラム設定ができる給餌器があまりないのです。。。

大雑把に出てくるものばかり。。。

多頭飼いの場合にはいい子もしれませんが、一頭飼いの場合は少量を数回に分けてあげたいものです。。。

そんな理想の給餌器をついに見つけました!

ついに見つけた、理想の給餌器の詳細はコチラ!

ついに見つけた!!自動給餌器【カリカリマシーン】!



じゃじゃーん!!

こちらの商品、なんと、10グラム単位で1食の設定が可能!!

スペックはこちら↓

タイマー設定で自動リピート給餌:1日4回まで、各10グラム刻みで0~100gまで設定可能

4300cc (およそ約1,500~1,800gに相当)の大容量フードタンクで継ぎ足しの手間が少なくてラク

電源接続して本体底部のスイッチONで電源が入ります。コンセントでも電池(アルカリ単一乾電池X3本)でも使えるハイブリット電源システム。

ボイス給餌機能搭載。大好きなあなたの声でごはんだから猫ちゃんわんちゃん食欲増進!

いたづら防止!猫ちゃんの手突っ込み食い防止に排出口を狭小設計&上蓋ロック機構つき

 

うちのこエレクトリック / カリカリマシーン仕様
品名: カリカリマシーン™SP/うちのこエレクトリック製オートペットフィーダー
外寸法: H380 x W245 x D300mm
タンク容量: 4300cc (およそ約1,500 から 1,800gに相当)
重量: 約2.1kg
電源: ACアダプタ(5V-1.0A)または、単一アルカリ乾電池3個 (別売り)
製造基準: RoHS基準に準拠
生産: 中国
給餌量: 10g~100g / 回(0g設定可)
最大給餌回数: 0回~4回
録音時間: 10秒
給餌設定: 5分単位
時計表示: 24時間表示
同梱内容: 自動給餌器本体(フードタンク、トレイを含む)/ACアダプタ(5V-1.0A)/日本語説明書(1年間製品保証書含む)/

1日4回まで、各10グラム刻みで0~100gまで設定可能!!

これは他にはあまりない神設定!!

タンク部分も水洗いできますので、清潔は状態をずーっと保てます。

コチラの自動給餌器【カリカリマシーン】を購入して、安心して外出もできるようになりました。

もちろん、あげれるときは極力自力であげますが、年に数回ある、『どうしても』の備えにいかがでしょうか??

自動給餌器【カリカリマシーン】の詳細はコチラから