7年ぶりくらいに病院に行ったお話。

股関節の足の付け根に腫れが。

先週の水曜日からですね。

ボコっと。卵の黄身くらいの大きさで(゚ω゚)

朝、シャワーに入っていた時に気がついて、その日の夜から激痛が。。。

木曜日も耐え

金曜日も耐え

歩くのもなかなかしんどい状態に。

ネットで色々調べたところ【脱腸】の可能性が高そう。

脱腸とは、その名の通り、腸が外に出てきてしまう病気。

脱腸になる方は結構多いらしいです。

軽い症状なら大丈夫みたいなんですが、重くなると腸閉塞になったりするみたい。。。

脱腸は簡単な手術で治るらしいのですが、もし入院とかになったら、むぎが1人になっちゃう!!!

育児実家帰りの奥さんに連絡し、もし最悪入院になったら、むぎをよろしくお願いします、と伝え土曜日に病院へ。

約7年ぶりに体調悪くて病院に(笑)

パパさん、病気とか怪我、風邪あまりしないので、病院に行ったのは25歳くらいのときに救急車で運ばれて急性胃腸炎だったとき以来(笑)

久しぶりの病院ー。嫌いなんだよなー病院ー。。。

そんな事も言ってられず、土曜日の朝一で病院へ。

採血をして

CTとって

いざ診察へ。

医師が、看護師さんに「席を外して下さい」と。。。

え?

医師と2人。そんな大病?

血の気が引くとはこの事でした。

医師「気を悪くしたらすみません」

パパ「はい。。。」

医師「腫れてる場所が場所なんで、性病の可能性がありますが、何か身に覚えはありますか?」

パパ「いえ、まったく。。。」

医師「よかった!なら、性病でもなければ脱腸でもない、リンパ節炎です。」

 

なんだよーーーーーーーーー

 

焦ったよーーーーーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

医師は、もしパパが性病の原因を話するときに、看護師さんがいると話しづらいかと思ったようで席を外させたらしい(笑)

リンパ節炎とは

股関節にあるリンパに、ばい菌が入って、炎症を起こしていることだそう。

奥さんがいなくて、さらに今月仕事が忙しく、疲労がたまってて免疫力が落ちたせいではないか、と言われました。

で、ばい菌がどこから入ったか、身に覚えありますか?と。

傷とか、股関節付近で。

んー。。。

ん??

快適にゃ、じゃなくて(笑)

君の、パパのお股で寝る前に激しくホリホリするときの引っ掻かれてる切り傷か?笑

と、まぁ、冗談で(笑)

むぎのせいじゃないと思いますが、どちらにせよ、身体をあまり酷使すると良いことがないですね。

労わります、マイボディ(゚ω゚)

そして日曜に無事に奥さんとつむぎが帰還しました

むぎ、つむぎのそばにいる事が割と多いです。

くんすかしたり、様子みて添い寝したり、しっかりお兄ちゃんしてくれてます(^^)

これからもしっかりお兄ちゃん頼むよ!